≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“大阪維新会”の大橋さんのお話を聞いて☆

昨日、明石加工サービス株式会社の伊集院さん が主催されている
生きがい再発見 創生塾」の勉強会に参加してきました。



今回は、『大阪から志ある夢を発信し、日本を元気にする
大阪維新会”の理事長の大橋正伸さんを講師に
副理事の上林達矢さん
ドリームプランプレゼンテーション2009(大阪)で
共感大賞を獲得された斉藤直人さんのお話まで聞けて
とってもお得な勉強会でした!



めちゃくちゃ良かったです!!


 
「なぜ“大阪維新会”をつくったのか」
「どうやって夢を叶えてきたのか」
「これからの夢」


心のこもった熱いメッセージが胸に響き



身体の底から、「私も頑張るぞ~~~~」って
エネルギーが湧いてくるような有意義な時間になりました。




素敵なお話の一部をご紹介すると…


“大阪維新会”は

大人が本気で夢を語り合える世の中になれば
もっと世の中は良くなり、子供たちだってイキイキ輝いてくるんじゃないか!!


そんな想いからつくられました。



大橋さんが、考える“夢の定義”とは

●夢に大きいも小さいもない
●夢とは 自分がこうなったらいいなと思う姿、状態




これなら、 私も ある ある。   夢 あるかも!
って思えてきますよね。

思えてきたら…
↓↓  ↓↓  ↓↓

今度は、
自分の夢を語る
自分の情報発信をする




ことで、↓↓  ↓↓  ↓↓

夢を引き寄せる。
夢に一歩近づくことができる




ということ。



もし、夢を語りたくなったら ご一報くださいね☆
ここでも、紹介させてください!



例えば 人前で自分の夢を話をしたり、
新しいことにチャレンジするとき
ドキドキするじゃないですか!?


そんな時は…   

ドキドキの音=今自分が成長している音

って考える。

なんだか、ドキドキ が すごく愛おしく思えてきませんか!?




自分の心臓の音を愛おしく思いながら…

わたしも まだ見ぬ誰かのために…

頑張りたいなぁ~と思います!!




素敵なお話をしてくださった“大阪維新会”の皆さん
素敵な時間をつくってくださった 伊集院さん

本当にありがとうございました~~~!!



よろしければ、2つポチっとクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 20081224-3[1]
いつも応援ありがとうございます♪

私のホームページ きらきら輝く女性の生き方図鑑
“ハッピークリエーション”ものぞいてみてくださいね!↓↓

banner.gif

| セミナー&勉強会参加報告 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!!

ありがとうございます。
ご参加いただいただけでなく、こんなにしっかりと書いてくださって。
感激です。
偶数月の開催ですので、またお越しくださいね。

こちらこそ、ありがとうございます!

とても素晴らし会でしたので、是非次回も参加したいと思っています!
それに、伊集院さんの勉強会で知り合った女性はみなさん素敵で
何人かインタビューも快諾していただきました!
先日は、ご紹介もいただきありがとうございました。
みなさんの素敵さをしっかり紹介できるよう頑張ります!
今後ともよろしくお願いしますv-354
このブログについて

コーノン

コーノン
好きなこと+自分の良さを生かせること+誰かの役にたつこと できないかなぁ~と考え、生き生きと輝いている女性たちを取材して紹介しよう!と思い立ちました。題して『1000人の女性を紹介プロジェクト』

自分らしく、きらきらと輝いている女性たち 1000人を目標に只今日々取材中です!

>>続きを読む
カテゴリ
ホームページ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
成長曲線
リンク
検索フォーム
ポチッとSeeブックマーク
はてなブックマーク はてなブックマーク
Buzzurl
FC2ブックマーク FC2ブックマーク
Yahooブックマーク Yahooブックマーク
POOKMARK POOKMARK
@nifty @niftyクリップ
Livedoorクリップ Livedoorクリップ
Present's by サンエタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。