≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康を追及する中でわかったこと。

輝く女性の生き方図鑑 Vol.58
40代 ピースアクティブプランニング 代表


今日は、フィットネスインストラクター&パーソナルコーチをされている
北村美佐代さんのご紹介。
20090826.jpg

子どもの頃から、体育が大好き。
高校生の頃には、音楽に合わせて身体を動かすのが楽しくて
週1くらいは、ディスコで踊っていたという美佐代さん。
1度は百貨店に勤務するが、映画「フラッシュダンス」を観て
その当時としては、斬新なファッションだったレオタードに憧れ
「私も着てみたい。」とエアロビクスを習いに行く。
音楽に合わせて踊り、汗をかくのがとにかく気持ち良くて楽しくて、
オシャレだし、ダイエットにもなる…。
正に健康的なディスコ!
すぐにエアロビクスのインストラクターになろうと決意した。


1年くらいレッスンを受けた後、
インストラクター養成コースのオーディションに合格。
仕事を辞めアルバイトをしながら、養成コースのレッスンに通い
やがて、インストラクターとしての活動を始める。
社員になり安定するよりも、
いろいろな人に会い、エアロビクスの楽しさをたくさんの人に伝えたい… 
そんな想いから、フリーランスとして複数のスタジオと契約する道を選んだ。 
初めの頃は、まだまだ認知度も低く、
1回のレッスンに一人しか来ない…そんな時期もあったが、
絶対に楽しいから広がっていくと信じ、
「いつかこのスタジオをディスコみたいに、人でいっぱいにしたい」
そんな風景を想い描いていた。
やがて、大型フィットネスクラブが広く展開を始め
世の中にブームが湧きあがり、想い描いていた通り
1回のレッスンに100人くらいが集まるようになる。
大勢で踊る一体感。みんなの笑顔。それは、想像以上に楽しいものだった。 
20代はノリノリで、とにかく楽しくて仕方がない… そんな毎日を過ごす。



30代になると、指導者としてのクオリティやスキルアップを意識し、追求するようになった。
20代がノリノリで楽しむ時期なら、30代は勉強の時期。
アメリカへも何度も渡り、魅力ある指導者を目指し努力を重ねた。
気がつけば、大型フィットネスクラブの人気インストラクターになっていたが
30代後半になり、エアロビクスを楽しめなくなっている自分に気づく。
出世を目標にしている同僚が多い中、出世に興味がなかった美佐代さん。
「人に楽しさを伝えたい」、ずっとそれが自分の目標だった。
伝えたいと思っていた楽しさを自分自身が感じられなくなっている…。
何のためにやっているのかわからなくなり、
あと3年、40歳になったら仕事を辞めようと決意する。


しかし逆に、あと3年で辞めようと決意すると、
「やり残すことがないくらい、やれるだけのことをやろう」
と覚悟が決まり、ぐっと視野が広がった。 
それからの3年で、美佐代さんはいろいろなことを考え
いろいろなことに気づき、自分自身にとっての次のステップを見つけていく。



高度な振り付けをすると、お客さんが
「今日は、上手くできなくてごめんね」と謝ってこられることがあった。
膝にサポーターをして痛そうにしているのに、無理をしてしまう人もいる。
それって、何か違うのではないか…。
なんのためのエアロビクスなのだろう…。
当時は、目新しい振付を考えれば、人を喜ばすことができると勘違いしていたが
すごく単純な動きであっても、楽しんでもらうことも喜んでもらうこともできる。



フィットネス人口は、全人口の3%と言われている。
今までは、フィットネスクラブに通う3%しか見えていなかったけど
残り97%の人にとっても健康は大切なもののはず。
今までとは違うフィールドで、今までに出会っていない3%の外にいる人たちに出会い、
もっと違うところで自分のできることを生かしていくことができるのではないか…。

そんな風に思えてきたら、とても楽しくなった。



40代を前にして、美佐代さん自身の体調も変わり
身体が重く感じることも多くなった。
運動さえ続けていれば、一生健康でいられると思っていたが
そうではないことにも気づく。
何のために身体を動かすのか…。 
もっと心地よく、ハッピーに身体を動かす方法はないのか
自分の体調やペースで運動を楽しむことはできないのか。

そんなことを考えていたとき、体調改善運動に出会う。


================================================
【体調改善運動とは?】※美佐代さんのホームページより


これまでの身体の動かし方の癖や、運動での身体の使い方の癖を改善していきます。
そうすることで、骨格の歪みを改善し 動きの質が変わります。
運動習慣のある方にとっては、有酸素能力の維持増進やシェイプアップ効果、
代謝改善も狙えるエクササイズですし運動習慣のない方にとっては、
日常の動作(歩く・立つ・座る・階段・かがむ・腕を上げる・・・など)が楽になります。
また同時に、「改善系エクササイズ」と言うように、
不定愁訴の改善や肩凝り・腰痛・便秘・肌荒れ・姿勢改善など
病院に行くほどでもない不調・・・を改善していくことで、心の状態まで整っていきます。
体調改善運動は身体と心が喜ぶ 「心地よい身体を目指す」 どなたでも出来る運動です。
そしてこれを続ける事で、「なりたい自分」に向かって、自分の意思で体調を整える
ことが出来るようになります。 

================================================


今までとは違った視点で健康について考え、大切なことに気付き始めた美佐代さん。
健康づくりには、身体と心の両方が大事だということにも気づく。
お客さんとのコミュニケーションがより上手になるようにコーチングも学んだ。
結果、レッスンにもコーチングの要素を取り入れるようになる。
気がつけば40代になっていて、自分が進んでいくべき道が
はっきりと見えるようになっていた。
もう、辞める理由も思いつかない。



現在は、エアロビクスの指導からは退き
体調改善運動を普及することに力を注いでいる。
一般の人の指導や指導者の育成を通して
「体調改善運動がラジオ体操くらいに当り前なものになるよう広めていきたい。」
それが次の目標だ。



現在、20代~80代まで幅広い年齢層を指導している美佐代さん。
整骨院に行く回数が減った。
全く行かなくてよくなった。
腰痛や膝の痛みが改善した。
など、喜びの声をたくさんもらっている。



自分のペースで、自分の体調に合わせてできる体調改善運動。
家でテレビをみながら、できるようなものばかり。
自分の身体の使い方を根本的に変えていき
日常生活の中で、疲れづらい動かし方を覚えて記憶してもらう。
ずっと健康で、一生自分の足で歩けるように…。
今、美佐代さんは、身体を動かしている時間の楽しさだけでなく
人生が楽しくなるような指導をしている。
美佐代さん自身も、20代の頃とは、また違った楽しさを感じている。



心も身体も健康になり、人生が楽しくなる…
そんなサポートをしている、美佐代さんのお仕事は素敵だし
これから、もっともっと世の中から必要とされるのではないかな。



美佐代さぁ~ん。素敵なお話をありがと~~~~!!


美佐代さんのホームページはこちらから⇒

美佐代さんのブログ⇒





美佐代さん、素敵!!って思われたら…

ポチっとクリック 2つお願いします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ 20081224-3[1]
いつも応援ありがとうございます♪

私のホームページ きらきら輝く女性の生き方図鑑
“ハッピークリエーション”ものぞいてみてくださいね!↓↓

banner.gif


| 好きなことを仕事にしている人 | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北村美佐代さんこんにちは。美佐代さんのストーリー、楽しく拝見しました。目の前のことに全力でぶつかってきた結果、必然的に各年代で表現が違ってきているって感じました。

淳子さん、今日も素敵なインタビューをありがとう!

木下さん。
いつもありがとうござます☆
さすが、素敵な木下さん!!
ご紹介いただく女性も素敵です☆
私も年代ごとに、ちゃんと学ぶべきことを学んでいかなくっちゃって思いました。
やはり逃げずに、向き合うことですね。

No title

木下さん、コメントありがというございます。

そうですね、目の前のことに全力でぶつかって進んで来ていますね。
木下さんに紹介していただいて、そんな自分の中のエネルギーに
改めて気付けるきっかけになりました。
本当にありがとうございました。

No title

河野さん、ありがとうございます。

自分の歴史を点で思い出し、線に繫がった貴重なインタビューでした。
過去を振り返り、承認し、また気持ち新たに進んでいけます。
本当にありがとうございました。

美佐代さぁ~ん。
こちらこそ、ありがとうございます!
お話をうかがって、わたしもたくさん学びがありました!
これからも、仲良くしてくださいね☆
このブログについて

コーノン

コーノン
好きなこと+自分の良さを生かせること+誰かの役にたつこと できないかなぁ~と考え、生き生きと輝いている女性たちを取材して紹介しよう!と思い立ちました。題して『1000人の女性を紹介プロジェクト』

自分らしく、きらきらと輝いている女性たち 1000人を目標に只今日々取材中です!

>>続きを読む
カテゴリ
ホームページ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
成長曲線
リンク
検索フォーム
ポチッとSeeブックマーク
はてなブックマーク はてなブックマーク
Buzzurl
FC2ブックマーク FC2ブックマーク
Yahooブックマーク Yahooブックマーク
POOKMARK POOKMARK
@nifty @niftyクリップ
Livedoorクリップ Livedoorクリップ
Present's by サンエタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。